きょうの動意株

メディアクリエイトは一時ストップ高、地方株の出遅れ修正も活発

 メディアクリエイト(2451)は14時を回っても38%高の145円(40円高)前後で推移し、前場の一時ストップ高に続き、大幅な高値更新となっている。ネットカフェやカラオケなどを展開し、今年のゴールデンウィークはコマ切れ型のため、利用者増加の期待があるという。今5月期は営業益など4期ぶりに黒字化の見込み。東証1部の輸出関連株が一服商状のため、新興市場の軽量株で値幅を狙う向きも強いようだ。また、同社は静岡地盤。本日は、本社が東京以外にある銘柄の強さが目立ち、名古屋本社のデ・ウエスタン・セラピテクス研究所(4576)はストップ高、三重県津市のビーイング(4734)は一時ストップ高。いわゆる地方株にも物色のホコ先が回り、出遅れ修正高が本格波及する可能性があるという。こうした観点から次の急騰銘柄を探す動きもある。

ページトップ