きょうの動意株

NECが約9カ月ぶりに昨年来高値更新、構造改善進展への期待ハヤす

6701 NEC 株価チャート

 NEC(6701)が反発。前日比30円高の300円まで上昇し、昨年4月につけた高値295円を約9カ月ぶりに更新した。昨日、「NECビッグローブ」売却を正式発表するとともに、株式公開買い付け(TOB)によりNECフィールディング(2322)を子会社化すると公表したのを材料視。外国為替市場が円相場が弱含んでいることや、米国ニューヨークダウの急反発なども好感しているとみられる。

 今2014年3月期通期の経常利益は前期比約24%減と2ケタ減益の見込みだが、市場関係者には構造改善の進展に対する期待があるようだ。「ひところのパナソニック(6752)やソニー(6758)を念頭に、本格的な上昇軌道に乗る前に買う動きが出ている」との声も聞かれる。

記事中の会社を詳しく見る

NEC (6701)

ページトップ