きょうの動意株

三菱自は高値に接近、前場の「増額」好感しリコールをカキ消す

7211 三菱自動車 株価チャート

 三菱自動車(7211)は後場もジリ高基調となり、13時50分にかけて19%高の125円(20円高)まで上昇。2月につけた2010年来の高値128円に迫った。10時前に2013年3月決算の見込みを増額発表し、営業利益は従来予想を5%引き上げ、純利益は同2.9倍に見直したことが材料視された。同社は23日にプラグインハイブリッド車を一部リコールと伝えられており、この日の株価は反落。それを大きく切り返したため、相場の地合いの強さを見直す様子がある。決算発表は4月25日の予定で、今期の予想や為替前提によっては低位株妙味を強める可能性が言われている。

記事中の会社を詳しく見る

三菱自 (7211)

ページトップ