きょうの動意株

アルバイトタイムス反発、決算に期待あり「デューダ」の件も刺激

2341 アルバイトタイムス 株価チャート

 アルバイトタイムス(2341)は後場263円(20円高)をつけて反発幅を広げ、13時50分にかけても255円どころで堅調。2月決算は大幅増益の見込みで、日経平均の200円安などを見て、輸出関連株を避ける向きの買いなどがあるようだ。テンプホールディングス(2181)が一昨日、「デューダ」などで知られるインテリジェンスホールディングスの買収を発表したため、業界再編の思惑を強める動きもあるという。株価はPER11倍前後のため、割安感が漂う水準。3月26日に270円の高値をつけたばかりで、これを更新すれば「N」字型の切り返し波動で350円どころが想定できるとの見方もある。

記事中の会社を詳しく見る

アルバイト (2341)

ページトップ