きょうの動意株

クリーク・アンド・リバー買われる、話題映画制作に注目高まる

4763 クリーク・アンド・リバー社 株価チャート

 話題映画関連のクリーク・アンド・リバー社(4763)は410円台に買われている。8月10日公開予定で前評判の高い水谷豊主演の『少年H』を同社が制作したということで注目されている。「このほど、モスクワ映画祭で特別賞を受賞した。マーケットでは富士山が世界遺産に選ばれたくらいの評価ができるという人気となっている」(中堅証券)という。今回の特別賞受賞で同社の映像分野の人材派遣・制作という事業に対し評価は高まることが予想される。今3月期も前期に続いて営業利益は2ケタ増益の見通し。権利修正株価では年初来高値は5月9日の600円で、映画公開が接近すれば高値挑戦も見込めそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

クリークR (4763)

ページトップ