きょうの動意株

芝浦電子が高値更新、3月上場のサイバーダインの“露払い”役で人気化

6957 芝浦電子 株価チャート

 芝浦電子(6957)が後場に入って一段高。前日比122円高の2128円まで値を上げ、連日の昨年来高値更新となった。終値は同78円高の2084円。3月26日に東証マザーズ市場へ新規上場予定の介護用ロボットスーツを手掛けるサイバーダイン(CYBERDYNE、7779)の関連銘柄として物色人気が拡大。

 同様な連想から買われたセック(3741)やヒーハイスト精工(6433)などが26日は冴えない展開だったことで、市場関係者からは「太刀持ち、露払い役が絞り込まれてきた」との声が上がっている。1月は1980円まで買われた後、軟化したため、2000円台乗せ達成で目先は売り物が膨らむ可能性もありそう。だが、サイバーダインの上場に向けて再び、材料が蒸し返されるケースも考えられる。

記事中の会社を詳しく見る

芝浦電子 (6957)

ページトップ