きょうの動意株

あすか製薬は一段高、悪地合い中、材料株物色の流れに乗る

4514 あすか製薬 株価チャート

 あすか製薬(4514)は後場に一段強含む展開となり、14%高の860円(104円高)まで上げて1月につけた昨年来高値に接近。信用倍率1倍台と好需給のため材料に反応しやすい状況の中、1月末に緊急避妊薬の開発権をバイオベンチャーのそーせいグループ(4565)から取得したと発表したことなどが材料視されている。

 東証1部が下げ幅を広げ、後場は日経平均が一時290円安とあって、材料株を選別買いする動きがある。今3月期の業績について会社側は減益を見込むものの(四季報は増益と予想)、値動きを見るかぎり消化済みの様子。このところ上昇時の値幅が大きくなる傾向があり、需給の強さが言われている

記事中の会社を詳しく見る

あすか製薬 (4514)

ページトップ