きょうの動意株

ハイデイ日高は高値更新、不景気に強いとされ月次や需給を見直す

7611 ハイデイ日高 株価チャート

 ハイデイ日高(7611)は続伸基調となり、10時30分にかけては1347円(5円高)。2月につけた年初来の高値を約9カ月ぶりに更新した。外食業界でも「廉価」のイメージが強く、内閣府が今朝発表した9月の機械受注統計の2カ月連続マイナスやNY株の急落312ドル安を受け、不景気に強い銘柄として見直す動きが出ているという。10月の売り上げ速報は好調で、既存店の売上高が前年同月比0.5%増加し、期初からの累計は前年同期間比2.1%の増加。9月下旬に発表した四半期決算では、今2月期の予想1株利益を約142円と見込む。PERには割安感がある上、信用売り残と買い残が拮抗する中で高値を取ったため、需給妙味も増す相場展開になってきたようだ。

記事中の会社を詳しく見る

ハイデイ日 (7611)

ページトップ