きょうの動意株

飯田産業などストップ高気配、6社統合を好感し新年に期待

 飯田産業(8880)は朝方に買い気配のままストップ高の1044円(150円高)に達し、9時50分にかけても買い気配を続け、売買が成立していない。昨日、同じ戸建て住宅業界の一建設(3268)、東栄住宅(8875)、タクトホーム(8915)、アーネストワン(8895)、アイディホーム(3274)の合計6社が2013年11月をメドに経営統合を行なうと発表。タクトホーム、アイディホームも買い気配のままストップ高。一建設やアーネストワンはストップ高で寄ったあと売買交錯。本日のところは意外感からの買いが大半のようで、これら6銘柄のうち、「本命」は徐々に絞られてくるようだが、年内の売買は今週いっぱい。とりあえず6銘柄のどれかを買い付け、「株を枕に年越高」を期待する向きが少なくないようだ。

ページトップ