きょうの動意株

小野薬は後場も堅調、大阪のディフェンシブ銘柄で退避資金の期待

4528 小野薬品工業 株価チャート

 小野薬品工業(4528)は後場も高値更新のまま値を保ち、13時30分にかけては6880円(主市場・大証の値段、250円高)前後で推移。ディフェンシブ性を発揮する薬品株の中でも大阪銘柄のため、全体相場が長期金利の上昇や中国の景気指数を手控え要因に大幅反落となった中で、影響を受けにくいとされている。日経平均は13時過ぎに一時681円安。小野薬品の場合、信用売り残に逆日歩が発生し、しかも売り残が多いため、株価が下がる場合でも買い戻しが緩衝材になるとの見方もある。日経平均の乱調子が続く場合は退避資金が流入する期待が出ている。

記事中の会社を詳しく見る

小野薬 (4528)

ページトップ