きょうの動意株

コナカは切り返し堅調、割安感あり3段上げに入る準備段階の見方

7494 コナカ 株価チャート

 コナカ(7494)は13時40分を回って870円(25円高)と堅調で、朝方の822円を下値に切り返す展開。TOPIX(東証株価指数)が2.5%近い下落となっている中で強さが目立つようだ。今9月期の業績は経常・純利益が増益の見込みで、株価はPERは5倍前後。同業のAOKIホールディングス(8214)の12倍台、はるやま商事(7416)の9倍台との比較で割安。輸出関連株などから退避する資金の一部が流入しているとの見方がある。月間足では2012年、2013年と2段階の上げを形成。足元は3段上げに入る準備中と見ることができるようで、この場合、半年後には1700円どころまで上げるとの見方がある。

記事中の会社を詳しく見る

コナカ (7494)

ページトップ