きょうの動意株

森下仁丹は高値に1円まで迫る、原発汚染水に役立つ「期待」も

4524 森下仁丹 株価チャート

 森下仁丹(4524)は前場一時869円(47円高)をつけて5月の高値870円に急接近。同社開発の「バイオカプセル」でレアメタルを吸着・回収する新技術を期待材料として見直す動きがあるという。一部には、東電・福島第1原発の放射性物質汚染水対策に活用できるのではといった「期待」もあるようだ。株価はPER30倍台に乗る水準のため、5月につけた高値870円を上回るには追撃材料が欲しいとの見方が少なくない様子。ただ。動き出すと値幅の出るイメージがあるとして一段高を期待し、押し目を仕込む様子も強いようだ。

記事中の会社を詳しく見る

仁丹 (4524)

ページトップ