きょうの動意株

セキドは110円台に乗せ高値更新、アベノミクス効果で黒字転換

9878 セキド 株価チャート

 低位ではセキド(9878)が110円台に買われ年初来高値を更新している。昨年秋に家電販売事業から撤退し高級時計、バッグなどのファッション事業に経営資源を集中している。赤字だった家電販売がなくなったことで今2月期の営業利益は1億4000万円(前期は赤字2億8800万円)と急回復する。ファッション事業は23の有人店舗とネットでの販売を展開し、とくに旗艦店の「銀座ラブラブ」がアベノミクス効果から好調という。1株純資産が253円あり、今後は200円を目指した展開が予想さそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

セキド (9878)

ページトップ