きょうの動意株

エイチ・ツー・オー新高値、内需関連人気でモミ合い上放れる

8242 エイチ・ツー・オー リテイリング 株価チャート

 エイチ・ツー・オーリテイリング(8242)は、モミ合いを放れて年初来高値を更新している。880円台の水準は07年12月以来ほぼ5年ぶり。月足では500-750円のモミ合いが08年から今年6月まで継続。足元の日足チャートでも800-850円のモミ合いが続いていた。とくに、月足で大きいモミ合いを上放れたことで4ケタ相場も見込める展開となっている。「輸出環境の急速悪化で内需関連を見直す動きが強まっている。その中で、柱の阪急梅田本店増床改装効果で業績が好調なことが注目される」(中堅証券)。四季報・秋号の今3月期営業利益は115億円(前期99億5700万円)の見通しとなっている。

記事中の会社を詳しく見る

H2Oリテ (8242)

ページトップ