きょうの動意株

ペプチドリームはアルツハイマー病の思惑で材料株物色に乗る

4587 ペプチドリーム 株価チャート

 ペプチドリーム(4587)は後場1万3080円(320円高)で始まり、前場に続いて反発相場を継続。輸出関連株などが新興国通貨の波乱などを要因に手掛けづらいため、バイオ株やゲーム株に注目する動きが活発で物色が波及してきたようだ。

 アルツハイマー病の原因とされるタンパク質の一種アミロイドβ(ベータ)の研究で先行するとの見方がある。北興化学工業(4992)が大豆の種子からアルツハイマー病ワクチンを生産との専門紙報道を材料に連日急伸しているため、連想が及んだ面もあるという。2014年6月期の第2四半期決算の発表は2月中旬。大幅増益が見込まれており、これに向けて期待相場の到来を指摘する向きもある。

記事中の会社を詳しく見る

ペプチD (4587)

ページトップ