きょうの動意株

ソフトバンクは急反発、大型買収の概要つかめ安心感

9984 ソフトバンクグループ 株価チャート

 ソフトバンク(9984)は16日、買い気配をセリ上げたあと2418円(150円高)で寄り付き、急反発。その後2440円と上値を追う始まりになった。米国の携帯電話3位のスプリント・ネクステル社の買収を昨日の夕方、正式に発表し、投資家にとっては、不透明だった概要がつかめた形。また、増資などによる資金調達は行なわない方針と伝えられたため、安心感が広がった。株価は、買収観測が伝わる前の2900円台から昨日の安値2200円まで25%近い急落。反発がリバウンド・自律反騰にとどまる場合でも、半値戻しの水準の2550円から2600円どころは見込めるとの期待が出ている。

記事中の会社を詳しく見る

ソフトBG (9984)

ページトップ