きょうの動意株

日本郵船が高値接近、NSユナイテッド海運の上方修正で連想買い膨らむ

9101 日本郵船 株価チャート

 日本郵船(9101)は前週末比6円高の332円まで買われ、9月下旬につけた2011年以来の高値334円に接近。為替の円安基調に加え、11日にNSユナイテッド海運(9110)が4-9月期経常利益予想を従来の26億円の黒字から38億円の黒字へと約46%増額修正したことで、運賃市況の追い風などを見直す動きが広がっているという。郵船の4-9月期決算発表は10月31日の予定。同発表で足元の業績拡大が確認されれば、上昇テンポが加速する可能性もありそうだ。15日はNSユナイテッド海運が値を飛ばしているほか、第一中央汽船(9132)も上伸するなど、海運株が全面高の展開。値動きの軽さを好む投資家には、郵船が海運株の指標的存在であり、実際には中小型の海運株に触手を伸ばす向きも少なくないという。

記事中の会社を詳しく見る

郵船 (9101)

ページトップ