きょうの動意株

積水ハウスは戻り高値、路線価や東南アジア展開に期待

1928 積水ハウス 株価チャート

 積水ハウス(1928)は後場1464円(27円高)で始まり、前場に続いて戻り高値を更新したまま堅調。国税庁が昨日発表した路線価を引き続き好感する様子があり、含み資産株や不動産株に続く人気再燃となった。本日は、東南アジアで高級住宅を展開すると大手経済紙が伝えたことも期待要因のようだ。株価はPER16倍前後。チャート観測では75日移動平均などをすでに上抜いているため、値動きには軽さが期待できる模様。4月、5月に1500円台前半で上げ止まったため、目先は戻り売りをこなす必要があるようだが、戻り売りの圧迫は参加者の多くが予知していて、織り込み済みとの見方もある。

記事中の会社を詳しく見る

積ハウス (1928)

ページトップ