きょうの動意株

シャープは安値更新、買い残多く全体相場の下げ広がり見切り売り

6753 シャープ 株価チャート

 シャープ(6753)は14時過ぎから一段軟調になり465円(51円安)まで下落。3月26日につけた年初来の安値467円を下回った。27日に発表した前3月期の決算は連結純利益が3760億円の赤字となり、今期の予想も300億円の赤字。信用買い残が多く、円高基調の中で日経平均の下げ幅が180円台に拡大したため、午後は見切売りが増加したという。円相場は朝から1ドル79円台の円高基調。連休の後半を控え、ここは買いも売りも持たず様子見が賢明との姿勢もある。連休の谷間に見切り売りが出尽くしてしまうことを願う雰囲気もあるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

シャープ (6753)

ページトップ