きょうの動意株

荏原は11%高、受注好調で純益黒字転換、400円から上値も

6361 荏原 株価チャート

 荏原(6361)は、40円(11.23%)高の396円と買われ1月4日につけた昨年来の高値383円を更新している。前週末8日、今3月期第3四半期決算を発表。最終損益の黒字転換を好感した買いが優勢となっている。精密・電子事業は低調に推移したものの、風水力事業でポンプやコンプレッサ・タービンなどの受注が伸長、エンジニアリング事業で震災ガレキ処理向けの仮設燃焼炉などの受注増も寄与し、第3四半期純利益は29億0700万円(前年同期は9億3000万円の赤字)と黒字転換となった。信用取組倍率1.12倍の好取組を背景に、短期資金を誘い込む動きといえる。11年8月以来の400円乗せが接近、大台に乗せればチャートでは一気に次の上値のフシ480円ていどが見込まれる展開だ。

記事中の会社を詳しく見る

荏原 (6361)

ページトップ