きょうの動意株

創通は5年半ぶりの1600円台、増額と自己株消却を好感

3711 創通 株価チャート

 創通(3711・JQS)は一気に飛び出す相場になり、朝方1642円(142円高)まで上げたあとも1600円どころで強調推移。アニメの企画制作などを行ない、昨日発表した業績予想の増額修正と自己株の消却を好感し、2006年8月以来の1600円台に進んだ。増額後の予想1株利益は103円55銭のため、株価はPER約15倍。JASDAQ銘柄の平均PER13.3倍(20日現在)は上回るものの、それほど割高感はなし。アニメは国際的に広がる有力な産業になりつつある点で、割安とみる強気の見方もあるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

創通 (3711)

ページトップ