きょうの動意株

大和ハウスは公募増資を敬遠し下押すが安値割る様子なく逆張りも

1925 大和ハウス工業 株価チャート

 大和ハウス工業(1925)は後場も下値を探る展開となり、14時20分にかけて9%安の1778円(187円安)まで下押し、後場も東証1部の値下がり率1位を継続。5日に国内外5315万株の公募増資を発表し、発行株数が最大約14%増加することが敬遠された。ただ、このところの調整相場では一時1704円まで下げており、続いて1710円まで下げて出直っている。このため、1705円どころを大きく割り込まない限りはトレンドに変化なしとの見方がある。公募増資による下げの場合、発表直後が最も厳しい下げになるケースが大半とされる。こうした観点から、「人の裏に道あり」と逆張りの買いを検討する向きがあるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

ハウス (1925)

ページトップ