きょうの動意株

長谷工コーポ7日ぶり反発、改修事業に期待強まりチャートも図星

1808 長谷工コーポレーション 株価チャート

 長谷工コーポレーション(1808)は11時にかけて812円(32円高)まで上げ、昨日までの6日続落から反発相場に転換。社宅や賃貸マンションを買い取って新築並みに改修し、割安な「新築並み住戸」として分譲すると今朝の大手経済紙が伝え、全体相場の急反発に乗った。

 24日に既存マンションの排水立て管を住みながら短時間で更新する特許申請中の新工法を発表しており、これと合わせて期待する向きもある。このところは全体相場とともに下押したものの、チャート観測では25日移動平均を下値に反騰したため「わかりやすさ」があるようだ。第3四半期決算の発表は2月13日の予定で、3月期末には復配期待があり注目されている。

記事中の会社を詳しく見る

長谷工 (1808)

ページトップ