きょうの動意株

カカクコムは一時軟化、通期の予想を増額せず落胆感

2371 カカクコム 株価チャート

 カカクコム(2371)は後場寄り後に一時2425円(79円安)まで軟化する場面があり、14時にかけては2445円(59円安)と持ち直す展開になった。前引け後に第1四半期(4-6月)決算と7月のサイトアクセス状況を発表し、営業利益は約28%の増加となり、「食べログ」サイトも約33%増加するなど絶好調。ただ、3月通期の予想を営業・経常・純利益とも増額しなかったことが落胆感を招いたようだ。通期の予想1株利益は116円88銭で、株価を2450円とした場合のPERは21倍前後。成長企業ではあるものの、割高感は否めないとの見方がある。当面は、6月につけた高値2779円を上値に、投資成果も「腹七分」程度で我慢すべきとの指摘がある。

記事中の会社を詳しく見る

カカクコム (2371)

ページトップ