きょうの動意株

インスペクがストップ高、短期資金流入が上昇後押し

6656 インスペック 株価チャート

 インスペック(6656)が急反発。前日比100円高の694円と値幅制限上限のストップ高水準まで買われている。同社は半導体検査装置メーカー。12月の日本製半導体製造装置のBBレシオが9カ月連続で「1」を上回り、需要が供給よりも多い状態となったことが材料視されている。

 今2014年4月期の最終損益は3期ぶりに黒字転換の見通しだ。第三者割り当て増資実施に伴い、4月末で債務超過も解消の見込み。「証券会社などではまだ、『注目・推奨』の対象外」(市場関係者)だが、業績回復への期待も膨らんでいるようだ。

 値動きの良さ時代も買い手掛かりにされているようで、「いったん動き始めると100円程度の値幅は簡単に抜ける」との声も上がる。手数料を除いた最低投資金額は7万円弱で「比較的手掛けやすい」(同)との指摘もあり、債務超過解消へ向けて仕込む動きも出ているようだ。

記事中の会社を詳しく見る

インスペク (6656)

ページトップ