市場経済ニュース

【海運市況】英国時間2月10日のバルチック海運指数は5日続伸し700台回復

 英国時間2月10日のバルチック海運指数は715。前日比20ポイントプラスと5日続伸(休所日を除く)。1月30日の702以来9日ぶりに700台を回復した。年初来平均は937。

BDIは1985年の年平均を1000とするバラ積み船の1日当たりスポット運賃(=用船料)の総合指数。バルチック・ドライ・インデックスのことで略称はBDI。

 BDIを構成する主なスポット運賃のうち大型船のケープサイズは前日比?\xBC\x914ドル安の5227ドルと反落。2万5000ドルが損益分岐点とされる中、6000ドルを割り込んだ足元の運賃は、運べば運ぶほど赤字が膨らむ不採算水準が続いている。年初来最低は2月6日につけた5214ドル。年初来平均は8900ドル、年度初来平均は1万6860ドル、下期平均は2万2152ドル。

 BDIを構成する他のスポット運賃のうち中型船のパナマックスは前日比581ドル高の7732ドルと6日続伸。中小型船のスーパーマックスは前日比163ドル高の6746ドルと4日続伸。

 

ページトップ