きょうの動意株

京セラは戻り高値に迫る、日経平均との相関強く先物の動向も注視

6971 京セラ 株価チャート

 京セラ(6971)は前場、7590円(130円高)まで上げて堅調に推移し、11月19日につけた戻り高値7650円に迫る展開となった。高出力の住宅用太陽電池モジュールや円安などを材料視。信用売り残に逆日歩が発生するため、買い戻しの増加にも期待がある様子だ。また、日経平均との相関度が強い銘柄のひとつのため、次期内閣への期待などから、日経平均先物の一段高を期待する様子もあるという。先物は、直近の全面高相場と連動する形で、11月13日の安値から約9%、700円強の上昇。本日は週末のため、売り建て玉を買い戻す動きが広がる可能性があるとされ、推移が注目されている。

記事中の会社を詳しく見る

京セラ (6971)

ページトップ