きょうの動意株

三菱重は戻り高値、ロールス・ロイスと提携、意外に値動き軽い

7011 三菱重工業 株価チャート

 三菱重工業(7011)は後場ジリジリ動意を強めて6月初旬以来の640円(14円高)台に乗り、戻り高値を更新。上値や下値のフシ目になる75日移動平均を抜け出す形になった。本日付けで英国ロールス・ロイス社が手掛けるボーイング、エアバス向けの2つの新型エンジンの共同開発事業に参画すると発表したことが材料になった模様だ。株価は6月下旬の513円を下値に持ち直し、本日までで430円の上昇。社名から来るイメージよりは値動きが軽快で、手堅い銘柄の好きな投資家にとってはオススメとの見方がある。75日移動平均の上に顔を出したため700円台まではスンナリ上げると強気の期待が出ている。

記事中の会社を詳しく見る

三菱重 (7011)

ページトップ