きょうの動意株

NTTドコモは高値のあと売買交錯、アイフォーン販売戦略を注視

9437 NTTドコモ 株価チャート

 NTTドコモ(9437)は続伸となり、朝方に16万7000円(2000円高)まで上げて5月につけた2009年来の高値16万6600円を更新。米アップル社が米国時間10日に「アイフォーン5」の後継機と廉価版を発表し、同時にNTTドコモへの供給も表明したと伝えられ、期待が盛り上がった。もっとも、NTTドコモのアイフォーン取り扱い観測は8月下旬から一部報道を機に期待感が強まっており、焦点はソフトバンクモバイルなどに押された失地回復に移りつつある様子。株価は10時を回って売買交錯。高値更新後によくある一服商状との見方があり、NTTドコモ側の具体的な商品戦略発表などに期待が強まっている。

記事中の会社を詳しく見る

ドコモ (9437)

ページトップ