きょうの動意株

住友不は切り返す、決算に驚きないが一段の金融緩和に期待

8830 住友不動産 株価チャート

 住友不動産(8830)は朝寄り後の2701円(54円安)を下値に切り返し、2800円台を回復。9時50分にかけても2780円前後で堅調相場に転換した。昨日の午後、取引時間中に第3四半期決算を発表。株価は伸び切れない印象だったため、今朝は売り先行となったようだが、早々と持ち直した。3月通期の予想は据え置き、小幅増収増益のまま、予想1株利益は122円32銭。決算にはサプライズ感がないとの受け止め方がある。ただ、日銀の次期総裁人事に関する話題が本格化するにつれ、一段の金融緩和期待が再燃する可能性は強く、期待感は根強い様子。下値の固さそのものが材料になるとの見方もある。

記事中の会社を詳しく見る

住友不 (8830)

ページトップ