きょうの動意株

ソフトバンクは高値に接近、海外の買収観測出て円相場にらむ

9984 ソフトバンクグループ 株価チャート

 ソフトバンク(9984)は朝方に7430円(190円高)まで上げて10月7日につけた高値7540円に迫り、東証1部の売買代金トップ。今朝の日本経済新聞が、世界の通信会社に端末などを販売する米ブライトスター社とスマホゲームの世界大手、フィンランドのスーパーセルを傘下におさめ、買収額は合計2500億円超、と伝えたことが材料視された。株価は高値からの調整が浅いまま出直りを強めたため、遠からず高値更新との期待が強いようだ。ただ、今朝の外為市場は1ドル99円に迫る円安基調。単純にみると買収金額の増加につながるとの見方があり、一気に高値を買うまでには盛り上がっていない様子。円相場を横目に値動きを注視する雰囲気がある。

記事中の会社を詳しく見る

ソフトBG (9984)

ページトップ