きょうの動意株

M&Aセンター高値指向、今朝、業績予想を増額発表し期待強まる

2127 日本M&Aセンター 株価チャート

 日本M&Aセンター(2127)は今朝9時30分に第2四半期の連結業績予想を増額発表し、株価は7380円(230円高)と急反発。10月2日につけた高値7670円に向けて出直る展開になった。発表では、案件成約状況が終始堅調で1件当たりのフィーレベルが高水準に推移、などとし、売上高を従来予想から19%引き上げ、営業利益は同じく30%、純利益も同30%引き上げた。通期予想は据え置いたが、発表リリースに「豊富な受託残を擁しての半期折り返し」とあるため、下期に期待する様子が強いようだ。第2四半期の決算発表は10月30日を予定し、ここで提示する通期予想が注目されている。通期の予想営業利益を見ると、会社側の現段階の予想は前期比8.7%増の37億円。これに対し「四季報」最新号は44億円と推計。四季報に見られるような市場予想を上回るようなら暴騰との期待が出ている。

記事中の会社を詳しく見る

日本M&A (2127)

ページトップ