きょうの動意株

カネカは抵抗突破に挑戦、乳房再建の保険適用が手掛かり

4118 カネカ 株価チャート

 カネカ(4118)は後場649円(11円高)で始まり、前場に続いて約2週間ぶりに650円を回復しながら戻り高値に接近。出直りを強める展開となった。手掛かり材料はいくつか言われているが、一つは、週末にNHKニュースで乳房再建手術が保険適用になったことなどを周知するセミナーに関する報道があったこと。こうした手術を行うバイオマスター社(横浜市)を昨年9月にグループ化したことと結びつけて材料視する動きがあるという。

 株価は8月以降650円どころを上値抵抗として中段保ち合いを形成。この抵抗帯をを抜け出すにはエネルギーが必要となるが、抜けば今年の高値水準の700円台まで一気に向かう可能性があるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

カネカ (4118)

ページトップ