きょうの動意株

長谷工は高値更新、マンション市場好調を材料に少額投資の妙味も

1808 長谷工コーポレーション 株価チャート

 長谷工コーポレーション(1808)は後場寄り後に一段上値を指向し、18%高の157円(24円高)をつけて2008年来の高値を更新。前週、マンション市場の3月の販売動向が好調と伝えられて動意を活発化させ、本日は、不動産株や含み資産株の軒並み高を受けて買い安心感が強まったようだ。売買単位100株とあって、金額面で手軽に投資できる点も妙味という。一部には、マンション株として、すでに往年の銘柄といったイメージがある模様。ただ、管理戸数の豊富さなど、新興企業にはない事業展開の余地がある。業績は拡大基調の見込み。決算発表は5月9日の予定。

記事中の会社を詳しく見る

長谷工 (1808)

ページトップ