きょうの動意株

ソフトバンク続伸、米国でアップル株下落の影響なく安堵感

9984 ソフトバンクグループ 株価チャート

 ソフトバンク(9984)は朝寄り後に6750円(130円高)をつけて続伸となり、再び7000円台をうかがう様子。米アップル社が米国時間10日にアイフォーンの新機種を発表し、昨日のNY市場ではアップル株が5%安。この影響が心配されたものの、朝から堅調なため次第に安堵感が広がったようだ。ただ、NTTドコモ(9437)もアイフォーンの取り扱い開始を発表したため、競争激化の懸念は拭えない様子。株価は7月に7010円の高値をつけたあと8月に6930円の戻り高値があり、目先は7000円前後に心理的なカベ(壁)がある模様。その分、この水準を抜けば大きな相場に発展する可能性があるようで、各社の秋のキャンペーンが注目されている。

記事中の会社を詳しく見る

ソフトBG (9984)

ページトップ