きょうの動意株

青山商事は「月次」好感し堅調だが「合わせ切り」を警戒

8219 青山商事 株価チャート

 青山商事(8219・大1)は前場、中盤から一段上値を追い、主市場・大証の値段で1668円(45円高)まで上げ、前引けも1663円(40円高)。10時30分に発表した4月の月次動向を好感し、反発幅を広げる相場になった。4月の月次売上高は、既存店が前年同月比9.0%増となり、全店は同11.2%増。もっとも、本日の株式市場は、前引けの東証1部の値上がり銘柄数が84銘柄(1675銘柄中約5%)にとどまる全面安商状。損失の発生している銘柄と抱き合わせ的に売却し、損をアナ埋めする「合わせ切り」の対象にされているとの見方もあり、本日のところは、下げないだけでヨシとする投資家もあるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

青山商 (8219)

ページトップ