きょうの動意株

四国化成6年ぶり800円台、「除染」は否定、増額を改めて評価

4099 四国化成工業 株価チャート

 四国化成工業(4099)は3日続伸し07年1月以来、6年8ヵ月ぶりの800円台乗せとなっている。工業用化学品、浄水・浄化槽、プール殺菌剤などを手がけていることから、マーケットでは福島の除染に関連しているのではないかとの噂が流れている。この点について会社側は、「除染とは関係はありません」と否定している。一方、業績は好調で、既に、去る、7月末に今3月期を増額修正し1株利益が予想の56.4円から68.4円となっている。配当も1円増配の年12円とする予定。PERは11倍台と割安水準。過去に4ケタ相場の実績はあるが、当面は06年1月の862円が目処となりそうだ。

記事中の会社を詳しく見る

四国化 (4099)

ページトップ