市場経済ニュース

株式市場 9/17の週の話題 円相場の高止まりが続く中 白川日銀総裁はどう動くか

 9月第3週は19日に注目が集まりそうだ。まずは18日からの日銀金融政策決定会合。6日のECB理事会、13日のFOMCを踏まえて日銀がどう動くか。為替水準次第では金融緩和に動く必要性もあり、白川総裁の会見が注目される。一方、欧州では仏のオランド内閣が経済危機対策の柱となる「新財政協定」批准案を閣議決定する見通しだ。
 さらに、この日は日本航空が東証1部に再上場する。経営破たんから企業再生支援機構の出資を受けて、わずか2年半で経営再建、再上場にまでこぎ着けた。競合の全日本空輸やスカイマークなどの株価にはようやく底打ちの兆しが見え始めた。まずは日本航空の初値に注目だ。

(株式ウイークリー編集長 本多正典)
スケジュール

9月17日(月) 米9月NY連銀製造業景気指数
印中銀金融政策会合
9月18日(火) 日銀金融政策決定会合(-19日)
米7月対米証券投資
米4-6月期経常収支
米9月NAHB住宅市場指数
独9月ZEW景況感指数
印8月消費者物価
9月19日(水) 白川日銀総裁会見
日本航空が東証再上場
7月景気動向指数改定値
米8月住宅着工件数
米8月住宅建設許可件数
米8月中古住宅販売件数
仏がEU首脳会議で合意の「新財政協定」批准案を閣議決定
9月20日(木) 8月貿易収支
7月全産業活動指数
8月粗鋼生産
8月日本製半導体製造装置BBレシオ
8月コンビニ売上
東京ゲームショウ(-23日)
米9月フィラデルフィア連銀景気指数
米8月景気先行指数
8月北米半導体製造装置BBレシオ
中国9月HSBC製造業PMI速報
スペイン長期国債入札
9月21日(金) 民主党代表選投開票
(注)※予定は予告なく変更されることがあります。

ページトップ