きょうの動意株

井関農機は急伸、首相の農業強化方針を材料に軽量株妙味

6310 井関農機 株価チャート

 井関農機(6310)は急伸の始まりとなり、買い気配で始まったあと15%高の290円(37円高)で売買開始。安倍首相が農業の成長産業化を目指す方針を示したと伝えられたことを好感し、一気に2010年来の水準を回復した。農機関連株の中でも軽量株妙味の強いイメージがあるとされ、朝一番の材料株として目先資金が集まったという。9時30分にかけては、上値を294円として売買交錯。本格的な「政策銘柄」になるかどうかは、政府方針次第のため、買い一巡後は様子見に転じる向きもあるようだ。ただ、PERは18倍前後で市場平均並み。ニュース次第では要注目との見方がある。

記事中の会社を詳しく見る

井関農 (6310)

ページトップ