きょうの動意株

アツギは軟調、四半期決算の発表を境に下げるが出番再来を待つ

3529 アツギ 株価チャート

 アツギ(3529)は後場、軟調となり、後場寄り後の95円(2円高)から13時40分にかけては92円(1円安)と軟調。13時に第1四半期の連結決算(4-6月)を発表し、純利益は黒字に転換したものの、連結営業利益が前年同期比21.2%減となるなど、本業の部分が今ひとつだったため、手控え感を呼んだという。ただ、3月通期の予想は増収増益のまま据え置き、営業利益は前期比12.3%増、純利益は3.1倍。引き続き3円配当を予定。当面は3ケタ回復が目標としても、100円まで9%近い上値余地がある。2ケタ銘柄のため、相場環境に再び不透明感が増す状況で人気化するとの期待がある。

記事中の会社を詳しく見る

アツギ (3529)

ページトップ