きょうの動意株

東建物は悪相場の中でも底堅い展開、東電病院の再開発に期待

8804 東京建物 株価チャート

 東京建物(8804)は1080円(32円安)で始まったあと売買交錯しながら1097円と持ち直している。日経平均株価が250円安となる急落相場の中では底堅い展開。昨日、東京電力(9501)が東京電力病院(東京都新宿区)を同社に100億円で売却すると発表。その関連で集合住宅やオフィスビルなどへの再開発を検討といった報道もあり、期待感につながっている。

 東電病院は慶応義塾大学の医学部や大学病院にほぼ隣接する好立地。信用倍率1倍台で需給妙味が強いため、NYダウ175ドル安に端を発した嵐が過ぎ去ればリバウンドが本格化するとの期待が出ている。

記事中の会社を詳しく見る

東建物 (8804)

ページトップ