きょうの動意株

小口見切り売りに日本通運新安値、利回りと新政権期待で底値圏

9062 日本通運 株価チャート

 日本通運(9062)は、年初来安値を更新している。底堅いとみられていた300円前後のフシを切っていることから、五月雨的に見切り売りが続いているようだ。また、今3月期を下方修正し前期比2ケタ減益となることが新規買いの手控えにもつながっているものとみられる。修正を発表したのは10月31日で日柄的にはかなり織り込んでいるものとみられ、今後は総選挙後の外交や景気対策面に対する期待を徐々に評価する展開になるものと予想される。とくに、年10円配当に対する利回りが3.8%程度と高いことが下支えとなるだろう。

記事中の会社を詳しく見る

日通 (9062)

ページトップ