きょうの動意株

グリーが4ケタ回復、エイチームの韓国社との提携を材料視

3632 グリー 株価チャート

 グリー(3632)が3日間の続伸。前週末比63円高の1012円まで買われ、8月以来の1000円台回復。同社が9%近く出資するゲーム関連のエイチーム(3662)が、韓国のオンラインゲーム開発企業NHNエンターテインメントと資本・業務提携することを6日に発表。これを受けて、エイチーム株が9日の市場で買い物を集め、前週末比500円高の3215円と値幅制限上限のストップ高買い気配になっているのを材料視している。

 ゲーム関連株は9日も軒並み活況高。特にグリーは信用売り残が買い残を上回っているため、市場関係者に「売り方の買い戻しがいつ膨らんでも不自然ではない」との期待があるようだ。同じくエイチームの上位株主の日本エンタープライズ(4829)もストップ高まで値を上げるなど、物色人気が広がっている。

記事中の会社を詳しく見る

グリー (3632)

ページトップ