きょうの動意株

ファミリMが4日続落、「過去最高益更新もコンセンサス未達」との報道を嫌気

8028 ユニー・ファミリーマートホールディングス 株価チャート

 ファミリーマート(8028)が4日間の続落。前日比140円安の4410円まで売られた。終値は95円安の4455円。前2014年2月期の経常利益が470億円と過去最高を更新したものの、市場予想(476億円前後)には届かない見込み」との13日の一部報道が悪材料視されたとみられる。

 ただ、2月5日に4335円まで売られたが、52週移動平均線を下値支持に反発した経緯があるだけに、市場関係者からは「これを下回らないかぎり、2年以上続くジリ高基調に変化はないだろう」との声も聞かれる。前2月決算発表は4月8日の予定で、「同発表に向けてしだいに今15年2月期業績への期待が高まり、これに伴って再び、上昇相場入りするのではないか」(同関係者)。

記事中の会社を詳しく見る

ユニファミ (8028)

ページトップ