きょうの動意株

ブリヂストンは連日高値、円安効果に期待強く買い戻し膨れる期待

5108 ブリヂストン 株価チャート

 ブリヂストン(5108)は朝方2393円(169円高)まで上げ、昨年末に続いて2008年以来の高値を更新。10時10分を回っても2385円前後で強い展開。円安の進行を受け、12月決算、および今期の見通しなどに期待が強まった模様だ。12月決算の発表は2月18日を予定。今朝は、みずほ証券が目標株価を2200円から2300円に引き上げたと伝えられたことも支援要因になったようだ。また、信用売り残がいぜん多く、買い残の2倍を上回るため、買い戻しが膨れた場合の株高効果は小さくないとの期待がある。この時間帯にかけては、2400円の大台を目前に売買交錯だが、これを超えてくれば面白くなるとの見方がある。

記事中の会社を詳しく見る

ブリヂスト (5108)

ページトップ