きょうの動意株

JPHDが出直り拡大、新都知事の待機児童ゼロ策が材料

2749 JPホールディングス 株価チャート

 保育園運営などのJPホールディングス(2749)は2日続伸。前場に465円(22円高)まで上げ、後場も460円前後でしっかり。出直り色を強めて1月下旬以来の水準を回復した。

 信用売り残に逆日歩が乗る状態のため買い戻しが増加しやすく、東京都の新しい知事になる舛添要一氏が待機児童ゼロの方針を掲げていることが買い材料になったようだ。1月31日に第3四半期決算を発表、業績はほぼ前年並みで通期予想も据え置いたことから株価は翌日から下げ基調。本日の終値は発表日の終値と同値になり、先々への期待が当面の業績よりも優勢になった形。新都知事の発言などに反応し、売り残を買い戻す動きが強まっている

記事中の会社を詳しく見る

JPHLD (2749)

ページトップ