きょうの動意株

小林製薬は一段高、業績好調、一気に高値のため一服を待つ向きも

4967 小林製薬 株価チャート

 小林製薬(4967)は後場寄り後に一段高の場面があり、4250円(200円高)まで上げた後も4235円前後で強調推移。昨日、前3月期の決算と中国での新工場建設を発表したことが好感されている。前3月期の連結純利益は25.6%増となり、今期は6.6%増を見込む。予想1株利益は305円26銭。株価はPERで14倍前後になり、消臭芳香剤銘柄の中では割安感が確認できたという。株価は一気に高値を更新したため、連休明けは目先的な反動安が訪れるとの前提で、一服を待ってから4300円台への上げを想い描く投資家もあるようだ。

記事中の会社を詳しく見る

小林薬 (4967)

ページトップ