きょうの動意株

サッポロドラッグがしっかり、保ち合い上放れで先高観台頭

 サッポロドラッグストアー(2786)がしっかり。前日比26円高の1346円まで買われ、8月実施の株式分割後の高値水準まで買われた。前場終値は同10円高の1330円。今2014年2月期1株当たり利益の東洋予想は181.6円。これをもとにはじきだした株価収益率(PER)は7倍台と割安感が強い。チャート面でも今年7月からの下値切り上げ型の三角保ち合いを上放れ。市場関係者からは「3月に付けた権利落ち調整後の上場来高値1415円を目指す展開」という強気の声も上がる。

ページトップ