きょうの動意株

藤倉ゴムが年初来高値更新、会社計画大幅超の四季報業績予想など好感

5121 藤倉ゴム工業 株価チャート

 藤倉ゴム工業(5121)が4日続伸。前場は前日比12円高の440円まで買われ、連日の年初来高値更新となっている。「会社四季報」の最新予想が会社計画を大きく上回っていることが買いの手掛かりになっているという。四季報によれば、今2014年3月期経常益は前期の約82倍の14億円と急増する見通し。1株当たり利益は122.1円を見込む。一方、会社計画では経常益が10億円で、1株益は111.9円を想定。配当についても、四季報は会社計画の年9円に対して、「9-10円」とみている。株価収益率(PER)の面などから割安感が強いため、市場関係者の間では、「08年6月以来の500円台乗せどころか、4ケタ相場奪回もありえる」と期待が膨らんでいる。

記事中の会社を詳しく見る

藤倉ゴム (5121)

ページトップ