きょうの動意株

三井糖は3日続伸、大日住友薬の急伸が株価を刺激

2109 三井製糖 株価チャート

三井製糖(2109)は後場446円(22円高)で始まり3日続伸基調。2007年来の水準に達し、上値を指向する展開となっている。製品市況の回復期待に加え、時々新薬開発にからむ思惑で動意づく習性があり、大日本住友製薬(4506)が米国の提携先企業の新薬開発に関連する報道で一時18%高と急伸したことに触発されたとの見方がある。

 業績は堅調で、第3四半期の決算発表は1月31日の予定。信用倍率1倍台のため、材料には反応しやすい地合いにある。TPP(環太平洋経済連携協定)関連株でもあるため一段高との期待が少なくないようだ。

記事中の会社を詳しく見る

三井糖 (2109)

ページトップ